FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業は卵男です

20090329213355.jpg

熊が一匹、白、もふもふ。実家から連れて帰って来ました。とてももふもふ。彼はかつて父がハワイから連れて帰ってきて、母のものになって、母が薄暗い和室に放置プレイして、わたくしがあまりのもふもふさにうっとり恋して「あたしこの子を愛してる!」と訴えたところわたくしのものになり、しかしわたくしが実家を出て行ったとき置き去りにされ、再度薄暗い和室に放置プレイされ、そして今わたくしが再び救済の手を差し伸べたというわけなのです。今九歳の手と変換されてあまりにも大きすぎる衝撃を後頭部にくらいました。このパーソナルコンピューターは厭味なのでしょうか。どうなのでしょうか。そして彼はわたくしたち残酷な家族に弄ばれるだけ弄ばれただけで、別にわたくしに救済の手など差し伸べられてはおらず、わたくしがわたくしの手を救済の手と表現するなどと、おこがましいもいいところで、だからIMEがわたくしを窘めたのかもしれません。しかし九歳。
次にわたくしが実家から奪取するものはピアノです。あたくしの可愛らしいピアノ。誰も弾かないから物置にされている。譜面台にドコモの明細乗せるんじゃねーよ!ピアノなんだと思ってんだよ!料理本ばっかり置きやがって!しかも父とわたくし以外、つまり母と兄上、二人とも別に料理好きじゃないじゃん!その二人が二人暮ししてた家にどうしてこんなにも料理本が!

20090328132446.jpg

兄が母にあげた蛙、ぴかぴか。トランペット。ヴィレヴァンで買ったらしい。羨ましい。欲しい。私はディズニーのスタンダードナンバーのロックアレンジアルバムを貰いました。ストレートに捻りなしのぺこぺこロックで可愛い。父はでっかいフレシネ・コンドンネグロをくれました。ホワイト・デイの話です。兄は日本の菓子業界の卑劣な戦略に抗った勇者なのです。別にそんな意図があるとは聞いていませんが。ちなみに私はもろに、アフタヌーンティーのチョコレートと紅茶だったので、日本の菓子業界の卑劣な戦略に踊らされっぱなしです。むしろ踊らされたい、チョコレート美味しいです。

昨日ケアベアの抱き枕がとっても可愛くてふわふわで二千円だったからうっかり買ってしまいそうになったけれど、抱き枕を買ってしまうことは、なにがしかの敗北であると私は信じているので、我慢した。だいたい私の部屋にはケアベアは似合わないです。ケアベア可愛い。でもテレタビーズの方が好き。

 *

神奈川県横浜市は現在十一度。今日はあったかくないけれど日差しがぽかぽか。ソメイヨシノがちらほら。タンポポはあらゆる花壇からゲリラ的に飛び出してきていて逞しく逞しい生命。ゲリラタンポポ。今日は朝、風が強かったので風が強いなあと思いました。泊まりで仕事だから帰れない。
スポンサーサイト

桜が咲いてしまう、桜が散ってしまう、桜が踏み躙られてしまう、桜が。その前に私は鎌倉と前橋に行きたいのですが私のぼうふらの如き体力では恐らく、それらの欲求が満たされることはなく、その原因は全て私にあるから私は八つ当たりをしたい、しかしそれは八つ当たりでしかない。アメリカ合衆国レドモンドは現在四度、家の近くの公園で桜が咲いていることに私は吃驚して一人で夜桜でも見ようかしらと思ったけれど私は脳内の桜で十二分に満足できる安い精神構造をしていて、大体、外に出てお酒を飲んだりしたら私寒くってなにも耐えられない。

千葉では菜の花をたくさん見たけれど、どうしてあんなに咲いているのかしらと思って、ふと気が付く、そうです、そうなの、そうでした、千葉の県花は菜の花なのでした。だから千葉は菜の花があんなにたくさん咲いているのです、そうだ、そうでした、そうだった。三ヶ月ぶりの千葉は菜の花と芥子ばかりが咲いていた。黄色いおひたしと色とりどりの毒。
神奈川の県花は山百合だけれど、あまり見ない。そういった点は千葉の方がマメなのかもしれない。でもどちらがマメでもどちらがずぼらでもどうでもよく、私は千葉と神奈川の魂のハーフなのです。魂のハーフてなにかな。でも横浜市民は憎いので横浜市民にはあたし会うたび林檎の種を投げつけてやります。出身県を訊かれるたびに「横浜です」て答えやがって!訊かれてるのは県だろ!なんだよ横浜って!横浜県てあるのかよ!横浜なんて結局程よく東京に近くてそれなりに栄えていてでも田舎的なぬくもりもありつつ便利さと閑静さを兼ね備えたとっても済み易い市ってだけじゃないか!なんで私褒めてるんだろ!中途半端な街は基本的に好きです。

ブラックコーヒーは一日に二杯以上飲むとあまり身体によくないという噂を聞いた。今日七杯目のブラックコーヒーを飲んで私はでもまだ眠たいです。そろそろ帰りたいのですが仕事あるから駄目だわん。今日は料理したくないから晩御飯は外で食べよう、あたしのお財布はどうしてあたしの予想より常に軽いんだろ!不思議!

うん?

私の労働に金銭が発生する理由が私には分からない。私に金銭的価値が発生するだなんて、この社会は絶対になにかが間違っている。私の知らないところで私の知らない誰かが私の知らない誰かを私の金銭的価値について騙くらかしている。なにかがおかしいぞ。

 *

新しい上司は顔が怖い。今日は日曜日だと私は勘違いしている。今日は日曜日だと仮定すれば私はまだ眠っているはずなので私が起きているということは今日は日曜日ではないようです。新しい上司は顔が怖い。寒いし眠いしおうちに帰りたい。白い熊が一匹、もふもふ。

悲しい人が悲しい

聖お兄さんの三巻が兄の部屋にあったので読んだ。相変わらず死んじゃうくらい涙出てあれおんもしろい、でもほんと、日本でしか売れないよね。ムハンマドだしたら多分作者暗殺されちゃう。

明日は仕事。おうちに帰る高速バス。熊が白くて一匹。昨日ラッシュでビッグとヴィーナスとミルキー買ってきたから、鞄が複雑な香り。

それは君予想外ですわよ

20090327125618


抹茶パフェと豚汁を同時に貪るひかりさんの手首、高速。ガラクタの日の夜の東京の誰もいない端っこ。

今日は尾崎翠シンポジウムで、未映子さんの講演があった。行く予定だったけれどブッチ斬った。行った後に実家へ帰る予定だったのだけれどこのまま帰ります、講演会開始に間に合わないので。私は予約する段階で気づくべきだったのです、十八時渋谷にも遅刻する私が、十三時十五分駒場東大前になんか行けるわけがなかったのです。夜行性の動物が三匹ってゆったってあたしは一匹なのよ。ゆらゆら。これからゆけば到着は恐らく十四時前。まだやってはいるだろうけれどなんとなく一気に萎んでしまう。あたくしは本名や住所ちゃんと書いて予約したからたぶん次から入れない。

ガスが通った。ん年ぶりのユニットバスは狭すぎる。薔薇の固形石鹸はよく落ちるししっとりする。ハーブティーを買った。花粉症にいいって言われたけれど信じていない。でも美味しい。結局大事なのことはいつだって、それだけ。

あたし泣かない!強い子だから!でもあたし泣いちゃう!女の子だから!だったらその脂肪二つを摘出しろよ~その子宮を摘出しろよ~ヒステレクトミ~イ。でも多分女を女たらしめているものは乳房でも子宮でもないしその両方を摘出された方が自身の女性性を確信しそこに誇りを持っている場合その方の型の形は間違いなく乳房子宮といった肉体的オプションの不在に関わらず凛と美しく女性であるので自らの女性性を嫌悪した場合乳房と子宮を摘出することはなんら解決にはならない、かもしれない。しかしそうであるのならば、摘出なしに女性性を消し去ることの可能性が俄かきらきらし出す。しかし私は別に女性であることが厭なのでなく、単純に、私の在り様に関わらず私の子宮が勝手に精子を待ちわびて死んで真っ赤になって排泄されることが耐えられないだけ。ただそれだけ。どん詰まりの私には生殖機能なんて必要がないし、体内に在るべきものが摘出され摘出により獲得された虚空とはなかなかに魅力的に切なくってたまらなく、いい。「病気でやむを得ず手放した人もいるというのにお前はなんだそんな理由でなにも知らない愚かの分際で」と言われましても先生、それはそれは申し訳なく感じておりますが先生、ところでかの方の子宮とわたくしの子宮はなにか関係があるのですかッ☆キラッ☆精神は肉体に依るだなんてことはあたくしみたいな精神愛好家にも十二分に理解されているのですだからあたしが見たいのは、子宮のないあたしの精神の形だっちょ!だっちょはないよね~。

 *

お土産どうしよう

 *

(午後二時十八分)

高速バスの中で睡眠薬のギターが格好良くてうっかり死にそうになる。明!なんでそんなに格好いいんだろ!殺すつもりなのかな!てゆうかあたしはそもそも、明海月なのだからにして、どん凹みするより先にぶち海月のふーさんを気遣うべきだったのです、なんてことだ俺は馬鹿だッ!さっき窓からBLITZが見えてデカ箱を見ると条件反射でムカつく病気に罹患している私は今ムカついています、でもチッタは好き。なんだそれ~。てゆうかミドリ東京公演てリキッドだったのね僕はリキッドがとても好きなのでそのことを知ったときチケットを取れば良かったと後悔しましたが同時にリキッドにミドリは似合わないとも思ったのです、しかしリキッドはなににおいてもよい箱なんだぜ。ミドリはルートが似合う気がするのでルートでやってみて欲しいなあ、遠いから行かないかもしんないけど。そういや最近ルート行ってない、てゆうかもしかしてあたしライブ全然行ってない!なんで生きてんだろ!プラが活動してくんなきゃあたし毎日だって睡眠薬で死ぬわよ。黒い夜草深い野の中へふたりで。

爪が割れてるわよ、早く直さなくちゃ、蜂蜜が全部出ちゃうわよ。

こないだ買ったベッド(正確には脚付きマットレス)の寝心地があんまりにもよすぎて眠りすぎています。ただでさえ良く眠る人なのに、私、どうしよう、眠りすぎている。最近二十二時には就寝している。起床は五時半。なんて健康的なんだろう、私のくせに~ね~く~ら~の~く~せ~に~♪でも世の中には健康的な根暗だっているんだよ。根暗だからって不健康だなんて決め付けないで欲しいな~ぷんぷん~。昨日はお昼食べないでいたら(だって午後になったら帰れる予定だったのだもの)うっかり十七時までなんやかんやで居残っていてお腹が空いてカフェでラタトゥイユと玄米餅のグラタンを食べたらとっても美味しくて嬉しかったよ。なにが言いたいのか良く分からないです。

新しい部屋はあんまりにも乾燥するので、そろそろ真剣に加湿器の導入を考なくっちゃいけない。

まりこいつの間に新曲出してたの?時雨なんか出るのまだまだ先な癖にずっと告知してるんだよ?馬鹿じゃないの?どっちが?私ですがなにか?腰がいた~いよ。エゴライブとか時雨ライブとかのプレオーダーのお知らせがイープラスからたくさん来てるけど面倒くさくてアクセスしていない。ライブ行きたいけどチケット取るの面倒くさい。チケットなんて消えてなくなればいいのに、そしてライブは常に私がそのとき居る場所で行われればいいのに。やれよ!うちで!ライブ!狭いから臨場感あるよ!でもその次の日私、部屋おん出されるよね!

 *

いとうせいこうの難解な絵本を読んだ。難解だった。

 *

桜庭一樹は少女には向かない職業だけ読んだことがある。少女には向かなかった。でも多分、ある種の少女にはとても向いている。そういったある種の少女の数はあんまり多くないといい。私はそういったある種の少女を被っている少女は好きだけれど、ちなみに嫌いだけれども、本物は怖い。直木賞を取った私の男はタイトルからして読む気にならない。そもそも私は直木賞の作品が嫌いな傾向にある。

 *

寝たい。

優しさテロル

予想外の方向から予想外のタイミングで鋭い角度と速度を有した優しさがビュッと出てくると吃驚するし、それは一種のテロルであると私は言うのですが、嬉しいのだから、本当はテロルではないし、大体テロルという言葉の使い方を間違っているし、でも私は勝手に優しさテロルと呼びます。
予想外の方向とタイミング/鋭い角度と速度という二つの装飾を有する、また別の、優しさでなく、愛の場合、それは恐ろしく、怖く、気持ち悪く、嫌悪しか出てこないのですが、優しさの場合は、恐ろしく、怖く、でも気持ち悪くはない場合もあり、気持ち悪い場合もあり、ただ、やっぱり優しさは優しさなので、優しくあり、だからあんまり怖くないと言えば怖くないそんな恐怖です。私は日本語をどこに置き忘れてきたんですか?でも優しさってなんだろ~ね~。藤原其央は人と人との心の中の外にだけ在るんだって歌っていましたけれど、私の認識だと、受け取る側にのみ存在するんだと思うんです、ようは優しさってセクシュアルハラスメントみたいなものなのです、優しくされた側と観測される側が、優しくされたと認識すれば、それは優しさなのです、しかしそれは行為が優しさなのではなく、感じたものが優しさなのであるから、行為には優しさは存在せず、つまりそれは結果なのです。そして受け取る側にのみ存在するのであれば、「優しくしよう」「優しくしたい」といった欲求は優しさ自体と繋がるか否かといえばそれは不確定ですとしか言いようがないのですが、しかし、その「優しくしよう」「優しくしたい」という感情は決して傲慢ではないし、「優しくしてあげる」も、その感情は私は絶対に、傲慢ではないと思うし、自分勝手=傲慢という構図はまったく短絡的で、まあそれもわたくしの感情論なのでどうだってよいのですが、つまり、「優しくしよう」「優しくしたい」「優しくしてあげる」しいては「お前のために俺はこれをやってやるぞ」という感情は優しさとは繋がらないけれど、それはまた別の独立した概念として、傲慢だろうがなんだろうが尊いものなのだなあと思いますが、この文章に論旨は存在しません。ご愁傷様です。誰が、わたくしが。読んじゃった人読ませてごめん。

というわけで、私は、「あっどうしよう私優しくされた!予想外の方向から!予想外のタイミングで!」とこないだちょっと思ったのですが、しかし、たぶんそれって自意識過剰で、私は私の話をされていないタイミングで「えなに私の話?」と思ってしまう恥ずかしい人なので、多分私の恥ずかしさに由来するのですが、その暖かさとは、しかし暖かいので、由来はもうどうでもよく、あー優しくされたなーと私は思ったのでした。優しくしてくれたと私が認識した人は別に私なんかに優しくしたとは思っていないだろうし、そして「どうしよう優しくされたよ!」と私は思ったけれども、お礼を言ったりしたら、私が「私に優しくしてくれた!」と認識した人にお礼を言ったりしたら、しかし、それは、「予想外の方向とタイミング/鋭い角度と速度という二つの装飾を有するラブ」なので、気持ち悪いし、それはテロだから私は控えるんですが、だからこの記事って全部いいわけだからほんとここまで読んだ人ごめんなさい。自己処理しろよ~なあ~できない~♪



だってあたくし今とってもかなしいから本当頭が沸いて理性的でないのです。しばらくこの状態は続くのでしょう、じわじわと響き、滲み込んでゆき、笹淵いなくなっちゃったんだなあって、今更、思い知っているから私は、昨日、トロイメライを聞きながら、理科室、雨ニ唄エバ、聞きながら、死にそうに、かなしくなっていて、理性的でないのです。こんな僕を燃やすだけの火を下さいって有村が歌っているので、私はかなしくなるんです、そう、本当、こんなに寂しい春になるなんて、思ってもみなかったのに。どうしよう私、どうしてこんなに悲しいんだろうか、たかだかバンドのことでいちいちかなしくなったりしても仕様がないのです。なんてどうしようもないのだろう。別れの歌に事欠かないプラだから、さよならは正しいし美味しいと言ってしまえればよかったなあと、私は思うんです、でも私は、到底、そうは思えない。

 *

十一時から雨。現在アメリカ合衆国レドモンド摂氏九度。ウィンドウズライブが言うことを聞いてくれなくって、どうしてか昨日から、東京都港区でなく、アメリカ合衆国レドモンドの気温を知らせてくるのです。私アメリカ合衆国レドモンドの現在の気温に、今のところ興味はさっぱりないのです。今日は息が白いです。

こんな僕を燃やすだけの火を

20090324172725
休み。午前中はベッドの搬入、午後は賃貸契約で横浜。終わったので今から帰ります。

契約の前にクロチャにいらないCDや成り行きで手に入ったサインやら写真やらを売りに行きました。全部売ったら諸々で一万になって吃驚しました、すごいわん。ブックオフに売っていたら、千円にもならなかったでしょう、やはりなにかを売却するときは、専門店に売却するべき。
ササブチ脱退のせいかな、クロチャにはプラのCDが溢れ返っていて、レア盤もあって、ああこれは誰かの人生から切り落とされてしまったものたちなのだなと眺める。悲しくなったのでおうちに帰ってからSHOXXファイル読みながらトロイメライ聴いたら、余計悲しくなっちゃってうふふ!
今日は中ちゃん(当たり前だけれど某樹脂木バンドの猫パンチギタリストではないです)と晩御飯します。

 *

わかりあう事が愛だって聞いた。それが本当ならみんなひとりぼっち。ずっと、ずっと。
こんな僕を燃やすだけの火をください。

アイラブユーは駄目だ

アイラブユーは言ってはいけない、アイラブユーと言って許されるのは、アイラブユーという言葉を言われる資格のある人だけです。だから私はアイラブユーとは言ってはいけないし、自制はこの世でもっとも尊い行為で、(今この瞬間の私の価値観においては、)私にはあんまし似合わないかもしれないのだけれど、尊い行為を被ることでなにがしかの前進があるのならば、あらゆるものごとに対する冒涜になろうとも、私は私のために服を着るべきだし、まずはアイラブユーを言わないところから始めるべきだと思うんです。

 *

自転車置き場から更衣室まで、私は芝生を歩きます。芝生を歩かなくても行けることは行けるのですが、芝生を歩いた方が近道なので芝生を歩くのです。芝生は手入れされている芝生ではなく、だらだらずわずわと好き放題に花が咲いていて、雑草も蔓延っていて、今の時期なんか、花がばかばか咲いていて、主にタンポポとオオイヌノフグリとシロツメクサなのだけれど、私はそれを踏みつけて歩きます。朝は彼ら、まだ花開いていなく、緑に覆われて、私のように注意力散漫で歩いているとき歩いているということでなくまったく違うお空の上のなにかに思いを馳せているような人間は、ちょっと気付くのがむつかしくて、花を踏んでいるという意思もなく、私は花を踏むのです。しかしお昼に歩くときは、花はびろびろと花開いていて、セックスアピール満開、花盛り、黄色と青と白は緑の中でとっても目立つから、ああ花だということがよく分かり、私のように、見えるものにしか意識が向かないような単純な阿呆にも、黄色と青と白、ああ花だということがよく分かり、それは避けるのが困難なほどあちらこちらに咲いていて、私は、避けることは困難だし、困難である以前に、避けようとすら思っていないし、だから私は黄色や青や白を、やっぱり踏みつけて歩きます。朝はあまり花を踏みつけて更衣室へ歩くことを意識しないけれど、昼は、花を踏みつけて自転車置き場へ歩くことを意識します。けれど、どちらの場合においても、花を踏みつけて歩いていることには違いがないのであるから、私は本当は、朝も、花を踏みつけて全体重をかけて踏みにじって歩いていることを、認識しなくてはならないのです、例えば、誰かを虐げるときに、その意識すらないことが最も酷い、そういう状況は、往々にしてあるのですが、(もちろん、誰かを虐げるとき、その意識があるときの方が酷い場合も、この世には存在するのですが、今は別の話で、)花を踏みつけていると思いすらしないで、花を踏みつけることは、本当、酷く失礼だと、私は思うのです。だから私は朝も、同じく花開いていない夕方も、花を踏みにじって歩いていることを、認識するべきなのです。

けれど私はここで「もっとも酷い」と「とても酷い」を比較しているだけで、花を踏んでいることを自覚し、花を虐げていることを自覚し、でも、それは、花を踏まないという状況よりはよほど酷いのであり、悪いと悪いを比較して、より程度の低い方へ移動したところで、悪いことには変わりがなく、だから本当に、どうしようもなく、そもそも私は、花を踏むべきではなく、少し迂回して、アスファルトを踏みにじればよいのです。でも私はそれをしない。意識するようにと心がけながら意識せずに花を踏む。黄色や青や白といった警報がなければ気付きすらしない。それを反省しながら、気付こうと思いながら、踏む。踏まなければいいのに。
けれども、花は踏まれたくらいでは死なない。そもそも花を踏むことは、花を虐げているのだろうか。

 *

いつもと違う道を通って出勤したら、桜が咲いていて、ただ咲いているどころか、葉桜になりかけていて、とても吃驚した。他の桜並木はまるで咲いていないから、そのほかの桜並木とはソメイヨシノ並木で、だからあの桜は、ソメイヨシノではないのでしょう、当たり前ですが。ところで私は葉桜がとても好きで、青々とした緑に、(この表現に不思議がない日本語はとても面白いのです、)多くの水分が循環する様を想像したり、普通の桜よりもずっと、維管束を私は、想像したりして、眩暈がするほどに、生命だと思うのです。普通に咲いている桜ももちろん生命なのだけれど、あれらは、やっぱり儚く、儚いという認識を幼稚園小学校中学校と延々と植えつけられて洗脳されているから、儚く、あんまり、生命には見えず、薄馬鹿下郎みたく、いいえ、ウスバカゲロウなのですけれども、ごめんなさい、とにかく、儚く、どうやら切ないを想起させるので、私は苦手なのかもしれず、でも、桜は、本当は、好きです。早く咲かないかな。

20080404135320.jpg

木蓮が咲いています。

タンポポ・イン・ザ・ダストボックス

20090321171059.jpg

タンポポ
摘まれたタンポポ
目的もなく摘まれたタンポポ
私に目的もなく摘まれたタンポポ
花に愛情を持たない私に目的もなく摘まれたタンポポ
花に愛情を持たない私に目的もなく詰まれてこのまま朽ちるタンポポ
花に愛情を持たない私に目的もなく詰まれてこのまま朽ちて捨てられるタンポポ
タンポポ

 *

あーあーあー明日からー休みのーはずだったけどー転勤した人がーおっきなやり残しを置いて行ったからー休めないーららら休めないー休めないー休めないー。
グッドバイスプリングバケーション。

 *

現在東京都港区十五度で風が、風がもう酷く強く、なんだかもう、軽くテロです。自然界のテロです。色んなツッコミは全てこの強風が吹き飛ばしてしまう、ああ、もう、今日の風は本当、テロです。帰れるのかしら。

レキシントントントン

幽霊とゆうとレキシントンの幽霊を思い出すのだけれど、そんなことは関係なく、害のある幽霊って私見たことがなく、害のない幽霊ももちろん見たことがなく、むしろ、幽霊なんて見えてしまったらもう既に害だと思っており、見えなくてよかったなあと思いつつ、認識できないものはないのと同じだよねと嘯き、そんなことをぶちぶち考えながら、正直私幽霊の存在だなんてちっとも信じていないのでした。ホラー映画が怖いのと、幽霊が怖いのとは、まったく別次元の問題でしかなく、だってホラー映画って怖がらせるために作ってるのだから、怖いことは当然のことでしかなく、人間が人間を怖がらせようとする意志が働き、その意思が的確な用法を選択し、爆発的なパワーで邁進するとき、人間は人間を恐怖させようとするその意志にたぶん、きっと恐怖するんでしょう。あと単純に大きな音がなると吃驚するよね。

厭だったこと

○昨日仕事を終わらせて、近所のカフェのランチ終了十五時ギリギリに駆け込んでランチを頂いたのだけれど、横で貪り食っていた中年男性の食べ方が異常に汚らしく、くっちゃくっちゃと音を立て、咀嚼し、スプーンをいちいちカチカチならし、スプーンを置くたびに手を擦り、コーヒーを音を立ててずるずると啜り、私は本当、気に入らなくて苛苛した。食事のマナーの悪い人間は死ねばいいと思うんです、くちゃくちゃ音を立てて食事をする人間は全員極刑、そうゆう法案を通してくれるのだったら、私衆議院を評価してよ。
○花粉
○風邪
○お湯が出ない

まだお湯が出ないのでもっぱら銭湯の人です。別に銭湯好きだから構わないのですが、銭湯好きだけれど、引き篭もりでもあるから、億劫なのと楽しいのと半々で、打ち消しあう筈も無く、単純にふたつの感情が体内を席捲して非常に迷惑なことになっています私が私にとって。
銭湯に行ったら瓶牛乳を飲まなければならないとゆうのが私の宗教。瓶であればコーヒー牛乳でもフルーツオレでも構わないけれど、カルピスはダメ。ヤクルトもダメ。そして家路を自転車で颯爽と辿りながら、♪ミールクをー飲んでーふらふらーのぼーくーはー♪と歌うとゆうのも私の宗教。

美味しいコーヒーを飲みたいから今日もそれなりに頑張ります。
予定調和に愛を/破壊に罰を/誹謗中傷に愛を/仕事しようよ/死体のような未来を/呼吸しない歌を/蘇生するために/何をしようか/イエロウ/イエロウ/イエロウ/って五十嵐も歌ってました。ねえ仕事しようよ。たんぽぽの黄色は自然界に咲いているということがちょっと信じられないくらいなんです。

昨日の昼はあんまりにも暖かくて、私うっかり春がきたのかと錯覚してしまいました。私としたことが、馬鹿だよねえ、だって、春なんて、都市伝説なのにねえ、春なんて、来るわけないのにねえ、都市伝説なのにねえ、変なの、馬鹿みたいですよねえ。鼻が詰まってるからなんの香りもしないのです、アロマを焚いてもなにも分からない。

月篭り

ナイス偉い人の計らいで、仕事終わってる人間は午後から帰れるよ!ありがとう偉い人!わたし仕事終わってないから帰れない!ピース!ラブアンドピース!ラブアンドピースって多分、ラブアンドピースでひとつの単語なんじゃないかしらと思うよ、そして意味はあんまりないよ。言う人によるけれど。

完結…だと…?!

グラスハートが完結したのですって、知りませんでした、今日買いに行きます。
コバルト文庫から出されていた若木未生の作品は、中学生の頃に貪り読んだものたちで、今の私が初めて読んだと仮定すればそんなに愛していなかったと思うけれど、でも出会ったのは中学生の頃だし、そんな仮定は無意味に、私はグラハとオーラバは未だに大好きです。昔読んだ古い絵本のような感覚。初期の彼女の文体は今思うと私ちっとも好きじゃなくて、でも途中から(たぶん星を堕すもの辺り)緩やかに変わってきてそして今に至る、あの変な文体は私わりと好きです。不滅の王はハルナコがすごくよかったんです、私若木は男より女書くほうがうまいと思う。まーでもとりあえずはオーラバじゃなくてグラハですよ、完結!どうするんだアカネちゃん!超楽しみ!コバルトコバルト!中学生の思い出のコバルト!作者もタイトルとか忘れましたがコバルト三国志も可愛くて面白かったです。思い出すとなんだか、読みたくなるなるコバルト文庫。なつかしいやね。コバルトとティーンズハート。

重要なのは着地!

引越が終わった。これまでずっと散々だったけれど、最後は気分良く終わることが出来た。クロネコヤマトの単身引越しサービスを利用したのだけれど、当たりな現場の人に当たったらしく、(ジョークではないよ)とても嬉しかった。昨日は搬出だけで、搬入は今日の予定だったのだけれど、緑色のクロネコさんが「このまま搬入できますよん」と言ってくれたので(語尾は嘘)そのまま搬入しても貰い、昨日で全部が済んだ。嬉しい。でもヨリコさんごめんなさい。
ちゃきちゃき働いてくれるし、見積もりより一万五千円安く済んだし、引越し先は坂の上で大変だったのに荷物を持っていないときは走るという吃驚な頑張り具合だったし、同市内近距離の引越しといえど三時間で全行程が終了して私は目をまんまる、気分がよくなってしまって、ご満悦、お兄さん方にはすぐ飲む用のスポーツドリンクとあとで飲む様のビールを買って最後に渡したのでした。スムーズな仕事って私、大好き。スマートな仕事って好きよダッチ。ブラクラ面白いよね。

ところで昨日まで住んでいた場所、荷物の搬出が住んでからパパパと掃除をして、そして搬入先である現住所まで私はちゃりんこで移動したのだけれど、当たり前に掃除に使用したクイックルワイパーを片手に持っての移動になったのです、あのとき私はネタでした、生きるネタでした、パンダ目に黒ぶちメガネをかけてマスクをしベレー帽を被りワンピースを着ライダースジャケットを羽織り、そして片手にクイックルワイパーを持ち、国道をママチャリでひた走ったのです、私はひた走るネタでした、どう考えてもネタでした、擦れ違った女子高生からガン見されてむかついたのでガン飛ばし返しましたが、ガンを飛ばすわたくしはさぞかし間抜けで面白かったことでしょう。いいんだ、あの少女の「面白かったこと二〇〇九」の一こまになれるのならば私に悔いはないなんてそんなわけないでしょう!人生常に後悔!バッカ!ああいっそカンツォーネを大音量で唄いながらひた走ればよかった!そんなこと思ってもいないけれど!
私これまでずっと、ネギやごぼう、買うと鞄からはみ出して恥ずかしいから買えなかったのだけれど、私今なら買える気がする。これって進化?いいえ美学の劣化です。

昨日はダンボール屋敷で料理をする気にならなかったので、近場のイタリア料理屋さんへ行ってみて、美味しかったのだけれど、別に感動するほど美味しかったわけではないし、高級食材を使っているから仕様がないのかもしれないけれど、ペペロンチーノ¥1,250というのはわたくしの金銭感覚からゆうと信じられないくらい高く、つーかペペロンチーノにフォアグラとか入れてんじゃねえよ!馬鹿じゃないの!ペペロンチーノならガーリックと鷹の爪とオリーブオイルで勝負しろよ馬鹿!とすっかりテンションが下がってしまったのでした、成金ぽくてイマイチ趣味の悪いペペロンチーノでした。美味しかったけど、せんにひゃくごじゅうえんとしては普通で、同じくらい美味しいものを千円以下で出してくれるから、やっぱりソルトインがいーなーと思いました。少し遠くなりましたが私はあのお店に通い続けるでしょう。あと、音楽、私どうしてもカントリーやロカビリーが、嫌いじゃないのだけれど、好きにもなれなくて、ジャズかクラシックかUKロックじゃなきゃ厭で、そのお店はずっとカントリーが流れていて、なんだか落ち着きませんでした。ジャズかクラシックかUKロックがいいです。食事中の話。

そういえば敷金がきちんと戻ってくるからあたし今にこにこしています、ルームクリーニング代は引かれるけれどそれは最初から了承していることなので構わなく、半額は先輩に返さないとなーと思って、電話を掛ければ彼女は出ず、まーでも彼女が電話に出ないのはいつものことなので仕様がないです。ちーちゃん電話出てくんないとあたくし使い込んじゃうわよ。嘘だよ。流石にそんなことはしないよ。だから電話に出てよ。メール面倒くさいのよ。でもやっぱりメールします。先輩の電話の待ちうけ怖いし。彼女を知っていてかつ電話をかけたことのある人はわかると思う。怖い。中ちゃんとみーちゃんくらいしか可能性は存在しないやーねえ、眼球が乾いて乾いて。

メールといえば、昨日と一昨日の日記は携帯メールで投稿したのですが、明らかに記事が短くて私は笑ってしまう。私は携帯電話で文字を打つのが苦手で、かつ、嫌い。

昨日の写真がぶれにぶれていて笑ってしまうくらい、なのだけれど、でも、むしろ酔ってしまって、頭がぐらぐらするので、眠るので、書くのを止めます。でも本当は別に酔ってないしこれから当たり前だけど寝ないです、三月四月は地獄。でももうすぐ解放されるし、二十二日までの辛抱、明日は珍しいキノコを見に行きたいのだけれど行けるかしら、根性かしら、根性だわ。根性って言葉私嫌い。競うスピードより重要なのは、着地!底ぬける晴を持つビート!エゴライブ行きたいなん。

眠い

20090317221806
2Kからワンルームに越してくるとこうなるよとゆう例。

テケテケなんてないさ

20090316214244
かわういー。普段千円前後の精油しか買わないのですが、あんまりにも可愛かったのでうっかり買ってきてしまいました。
眠い、寝たい、でもまだダメ、家電梱包しなきゃ、あー、お酒いっぱい飲みたい。

新解先生大好き

20090315173531
日本で最も面白い国語辞典と職場で見かけた可愛さを無差別に振り撒く魔性の電気ネズミ。

蒼井優てなんであんなに可愛いのかしらとか、小雪さんてなんであんなにうつくしいのかしらとか、んーん、うっとり。今日はムック武道館の日だけど泊まり仕事。引っ越しは火曜になりました。なんだろうこの延びまくる感じ。ジュゴンになりたい!嘘!やーも、帰りたい。

オムライス食べたい

そんな私ですが、近所でオムライスが美味しいところは悉くオムライスをランチでしか出さないので、夜、ふと「あ、オムライス食べたい」と思っても食べることはできないので撃沈。私はオムライスは上手に作れないので、オムライス食べたいと思うと必然的に外食なのです。

引っ越し先の近所にはMさんが住んでいるので、ちょくちょくご飯食べに行ったりできそうで嬉しいです。今度美味しい中華料理屋さんに連れて行ってくれるらしいので、今から期待。私もこの一週間で引っ越し先付近のお店開拓を進めていたので、たくさん遊びに行けるといいな。引っ越し先は現在の部屋から徒歩三十分ちゃり十分ほどの近くで、治安も悪くなさそうですし、住みやすそうなところです。カフェが近くにあんましないわねと思っていたのですが、近くの路地裏に素敵なカフェを発見できたのでその問題も解決、ご満悦です。ご近所に美味しい (1)カフェ(2)居酒屋(3)バー がないとなんとなく寂しいので、素敵なカフェが見つかったことは嬉しい限り。

そう、引っ越しに伴って、現在の住居付近の (1)カフェ(2)居酒屋(3)バー に、これまたここ一週間行きまくっていました。台所も片付けてしまって、料理も出来ませんし。一応お別れのつもりで行ったのですが、やあ、もう、なんていうか、やっぱり美味しく、どこまでも美味しく、大人しくお別れを告げることは出来そうにもないです、たぶん引っ越してからも通うでしょう。うーん行きまくる意味はなかったわね。ソルトインとツインソウルにはお別れできないという話です。こんな田舎にあることが信じられないくらい、どちらのお店も美味しいのだもの、引っ越し先はご近所だし、だめ、別れられない。大好き。

最近変な記事ばっかり書いていて、頭のおかしい人だと思われると困るので、普通の日記を書きました。食い物ネタにばかり走るのは、たぶん私が餓鬼道にいるからだと思うんです。餓鬼道にいるんじゃあ仕様がないよね。することもないので本屋さんに行ってきます。

気象の記録:昨夜地震あり(震度3)/今朝は嵐/現在東京都港区10度/十二時過ぎから風は収まる

爪が剥がれてぽっかり

目が痒い。どうにもならないことはどうにもならない、どうにかなることはどうにかなる、どうにかできることはどうにかできるのにどうにもしない、がんばればどうにかできることはがんばればどうにかできるのにがんばらない。目が痒い。これはどうにかできるのにどうにもしないに分類されるもの。私花粉症の薬飲むと眠くなって、只でさえいつも眠たいのに、薬を飲むと本当に仕事できなくなってしまう。ヨーグルト食べてみようかなと思ったけれど、食べていない。春眠暁を覚えず、覚えたくもなく、むしろ暁なんて来ないで!グッドデストロイあかつき。いつまでも夜であればいいのにー。私夜だったらずっと楽しく、眠ったり、遊んだり、できるのに。昼は仕事しなくちゃいけないじゃない。ずっと夜だったらいいのに。目が痒い。
風の強い日。東京都港区12度、昨日とおんなじく、あったかくて、でも私今日外で仕事していたけれど、寒かったよ、風が強くて、日陰で、寒かったよ、喉が痛くて、青春の輝く汗を眺めながら、心の中で、ファック!ファック!て叫んでたよ。ミドリ×筋少に引き続き、エゴの振込も忘れてたよ。消え失せたいよ。もう私はライブになんか行っちゃいけないんだ、神様がそう言っているんだ、そうして自分の怠惰を神様にあげるんだ、神様は神様なんだから、それだってちゃんと、受け取ってくれなくちゃいけない。

今日もねー半休だよーぷんぷん!名前じゃないよ。

母親みたいなら心を通わせなさいよって言っても、そんな上っ面の言葉で一体なにが伝わるっていうんだ!母親とは絶対に心を通わせなければならないのかそれとも自然に必ず通うのか、そもそも心が通うとは一体どういったことなのか、ああ厭々。不動産屋の営業のお兄さんが糞で全く私は腹立たしく思っていて、あ、じゃあそんな感じで~じゃねんだよ泣かすぞコラ。毛穴という毛穴からビーム出すぞコラ。うーんなんてバイオレンス。今から役所に行って諸々申請したり云々しないといけないのですけれど、私は本当、役所が大嫌いで、役所、役所なんてもううんざり、考えただけで滅入ってしまう。目覚まし時計は母親みたいで心は通わずって陽水言ってるのに、なんなの?陽水を否定するの?私こんなに陽水のこと大好きなのに。今日もいい日和で殺人花粉が私を殺人するのよ~取り敢えず埃まみれの毛布を干してみたけれど今日寝るときはたぶんきっと地獄でしょう。
晴れです。気温は東京都港区今12度。あったかいです。引っ越し先の掃除をさっき済ませて来ましたが、バルサン炊いたら火災探知機が鳴って、もう私はすっかり参ってしまう。はああああ。昨日初めて行ったカフェでランチしてふきのとうと菜の花を食べて幸せになったその気持ちとか、思い出して、笑う練習をするけれどまったく気持ち悪い引きつったその筋肉がねえ、嫌い!役所行ってきます。

目覚まし時計は母親みたいなら心を通わせなさいよ

菜の花が見たいです。一面の菜の花。
千葉の私の実家付近はそういった風景が卑近な距離にあり、気付かないうちにうっとりと慰められていたものですが、神奈川では中々見かけることがありません。探していないから気が付かないだけかな。

薔薇園の薔薇が咲く日を心待ちにしていて、だから私はずっと、早く五月になればいいのにと思っていたのですが、そういえばそれより先に桜が咲きますね。
桜が咲いているうちに鎌倉に行こうと思うのです。お誘いするのです。花粉はやむを得ない、払わざるを得ない代償なのでしょう。くしゃみをしながら桜。

みなとみらいのショートショートシアターに行きたくて、引越しなんてするもんじゃないなわねと思いながら、でもやっぱりショートショートシアターには行きます。
二人で行くと割引になるフライヤーを持っていますが、一緒に行く人なんていないので、一人で正規の値段で見てきます。
混み合うのは厭だし、だから明日にでも、現実逃避のために真昼間から行ってみようかなと思うけれど、引越しの準備も仕事の引継ぎもまだ終わっていないのだから、そんなことはするものではないです。思い直しなさい、思い直します。
けれどやっぱり、三月中にはどうにか食べてしまいたいです。
再来週まで暇はないけれど、再来週は暇だから再来週かな、再来週だね。
通常の映画は苦手ですが、(飽き性で堪え性がないので、二時間も同じ物語を、相手のペースで押付けられることに耐えられなく、大体、座ってスクリーンを眺めていることに疲れてしまう。)ショートフィルムという形式のものはとても好きです。嫌いなものもたくさんあるけれど、それは顔がついた状態であって、顔の無いショートフィルムという大きな存在は、私は好きです。顔がついたら当然好悪は分かれる。

やることリストから昨日ようやくひとつの項目を削除することができたので、ほっと一安心。
いろんな人に協力して貰いました。まいまいほんとありがとう。みーちゃんとか中ちゃんとかC先輩とかTさんとか他たくさんの人、唐突に電話して御免なさい、ありがとう。
ああ、八月にも同じことをしなくちゃなんないんだろうなと遠い目。

今日は肉体労働の日で、溜息、腕が上手に曲がらなくなってきた、半休を貰ったからもう帰ります。
荷造りと掃除をする。
不動産屋連絡はまだかい、あんまり待っていると、私は死んでしまう、死んでしまわない。
今日はうっすらと曇天。

今日は改行してみた。読みやすいのだろうか。私くらいしか読まないのだから、配慮は必要ないのかもしれない。記録は誰のための記録?それは問うまでもなく、私のための記録。けれど私は、私のために記録をするけれど、一体なにを記録しているんだろう?私はこれまでの記事で、なにを記録したいのだろう?最近天気を書くようにしている。これから気温も書こうかしらと思う。今日は緑色のセーターワンピースに黒のロングコートを着ていて、少し汗ばむような気温。暖かいようで、花粉が私を殺害しようと、ぶんぶん飛び回っているんです。東京都港区は7℃なのですって。ウィンドウズライブが言っていました。うっすらと曇天、目が焼けるようです。帰ります。

でんぐりがえる眼球とか



私は私の腐蝕した肉體にさよならをした
そしてあたらしくできあがつた胴體からは
あたらしい手足の芽生が生えた
それらはじつにちつぽけな
あるかないかも知れないぐらゐの芽生の子供たちだ
それがこんな麗らかの春の日になり
からだ中でぴよぴよと鳴いてゐる
かはいらしい手足の芽生たちが
さよなら、さよなら、さよなら、と言つてゐる。
おおいとしげな私の新芽よ
はちきれる細胞よ
いま過去のいつさいのものに別れを告げ
ずゐぶん愉快になり
太陽のきらきらする芝生の上で
なまあたらしい人間の皮膚の上で
てんでに春のぽるかを踊るときだ。

 ***

春のようです、道端に大犬の陰嚢というけったいな名の可愛らしい青い花と、日本タンポポを駆逐しぶいぶい増殖してゆくセイヨウタンポポが咲いています。春のようです。今日は本当に空が綺麗。頭痛もないので清清しさは清清しさでしかなく、昨日だったらよかったのになあと思いました。白ご飯はお新香があった方が素敵に見えるじゃない。ああ、でも、しかし、ここでお新香を比喩に引っ張り出すことはお新香に対して随分失敬な話なのかな、ああ、でも、しかし、そうでなく、逆の話で、だって私は頭痛を悪いものだとは思っていない。お新香は美味しいでしょ?お新香によるけれどね。

引用は朔太郎の春の芽生。うっとり暖かな内容なのに、どこか、皮膚と筋肉の隙間をぞわぞわ撫で回す不快、じわじわ剥がしてゆく不快、まったく朔太郎。おうちの朔太郎もそろそろ買い替えないとぐっちゃぐっちゃで色んなところに線が引っ張ってあるし、汚いから、ブックオフに行かなくちゃだわよ。ああ、逃げ出したいね、色々逃げ出したいね、逃げ出さないね。逃げ出す度胸もないね。地面にべっとりの足裏なのでした。美味しいもの食べに行きたいな。来週はぎっちりで何処へゆく余裕もないし、だから春休みになったら、私は朔太郎の足跡を辿りに前橋に遊びに行きます。足跡を辿ると言っても、巡ろうと思っている箇所はそんなにないのだけれど、日帰りだし、でも問題はそこでないから一向に構わなく、尾崎翠シンポジウムが気付けばもうすぐで、うらうらと楽しみだなあ。覚悟を決めたらラブリー未映子さん、今日は本当によい天気。書留。

優しいは悲しい

20090309204411
先週発売だったムックの新しいアルバム球体をようやく買う。全然調べていなかったから店頭で吃驚したのだけれど、ああ出たよ汚い商売、初回版A+初回版B+通常版しかも三つ全部買うと抽選券が手に入るのですって!ちなみに抽選で当たるもの→ステッカー/クリアファイル/抱き枕☆超☆い☆ら☆な☆い☆のですがもう一つあって、その最後の一つが2009年ムックライヴ年間フリーパスってのはどういうことだヴォォォォォォイ!!思わず凸になっちまうじゃねーか!なにそれ!欲っし!でも抽選十名とか絶対当たらないやぷーん。私はこういうところで悉く外してゆく女なのだ。いいなフリーパス。肝心の曲はまだ聞いていないので分かりません。球体て言われると条件反射でカリガリの黒い球体思い出しますけど。ちなみに購入したのは初回版B。三枚も同じものを買うくらいなら、他のバンドの他のアルバム買った方が楽しめます。

いつでもポメラ。まいさん待ち。

これ愚痴なのよ

岩手に行きたいです。岩手で賢治巡りをしたいのです。今日は花粉が強いので死にそうです。なんとか論文はやっつけたのでもう少し寿命は伸びそうです。引越しの日程をずらさざるを得ないかもしれません。まだ本契約ができていません。カーテンを買わなければなりません。腰が痛いのでマッサージチェアーが欲しいです。空が綺麗です。頭痛はお新香のようなもので箸休めになります。空が綺麗ばっかりじゃあいけないということです。昨日のご飯がまだ胃に残っている気持ちを想像します。前橋にも行きたいです。朔太郎めぐりをしたいのです。あーダメーダメだわー。てゆうかダメ本当に私岩手行きたい誰か岩手行きましょう。ふいーん一人で行きます。どうしよう本当に行こうかしらんと計画を立て始め、恐らく結局頓挫するなんて呟きながら本当に行こうかしら。春は花粉地獄だから夏か、夏だな、夏だね。空が綺麗です。締め切りに間に合って良かった。それでもまだ、ままならないことが幾つかあります。幾つかでよかった。全てがままならないのであれば本当、行き詰まり、ままならず、腰だって頭だって痛いから、空が綺麗である必要が出てくるのです。腰だって頭だって痛くないのなら、空は綺麗でなくったって構わない筈なのです。ところで今日は曇天。空が綺麗です。

がらくた

昨日は久しぶりにひかりさんと会ってcafe SAYAのガラクタ部品劇場を覗いてきました。由里葉さんが大好きなので彼女の作品目当てだったわけですが、本当、カフェ全体が心臓直撃できゅんきゅんで死亡しそうでした。ケーキも美味しかったです。最寄り駅はJRの東十条駅だったわけですが、地図を見てどっきり、あーここもしかしてあの人のおうち超近い!なんだよーニアミスーと会ってもいないのに一人でにやにやしたりして、私は私が気持ち悪いです。
今日はカッフェで論文を書こうと思ってポメラと一緒にお出かけしたのですが、生憎と満席、じゃあということで以前見かけて気になっていた少し遠くのカフェまで足をのばしたのですがそのカフェは外れでした。そんなに高くないしお店の雰囲気はいいのですが不味い。プリンとか超すだってました。やっぱり食べ物のおいしさに関してはソルトインの右に出るお店はないね!レポート書いてきます。

キャパシティオーバー

大事なことが書けない。社会的に必要とされているものが書けない。論文の書き方を忘れた。間に合わない、間に合わない、間に合わない、引っ越しも間に合わない、仕事の引き継ぎも間に合わない、間に合わない、間に合わない、間に合わない、こういったときに対談をするやなぎみわが私は憎くて映画の上映期間とかイベントの開催日時に腹を立てて、私はそのために生きているのに、そのための手段である生活に忙殺されて、だったら死んじまえばいいのに!最悪だよ!明日は雨だよ!イベントは予約もしたし意地があるから行くよ!遠いけど行くよ!なめんなよ!たかが社会的な必要で私を殺せると思うなよ!私は生活にまったく役に立たないものどもに殺されるまでは絶対に死なないし、雑事だって全部やってみせるよ!馬鹿野郎!糞、外回りの片付けが全然終わらないし、あれって業者に頼めばいくらかかるんだ?金払って済むなら金を払うさ、それよりも問題は、行きたいところに行けない話、そして書かなければならないものが書けない話、論文ってどういう風に書くんだったっけ?あー役立たずの首の上の球体。

ぬすぬす

寒くあるように寒く眠いでした、なんで集中?諦観に反逆、でもだって諦観。諦めたものがきらきらしてる。映画と対談。日常に雑事に絞め殺されちゃうわ!緑色のワンピース。化粧は落として歯磨きなさい。

キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

んん、これはなにかしら。この白いの。

1.jpg
白いの。

2.jpg
白いのと九十九十九。

3.jpg
白いのと羊をめぐる冒険。

4.jpg
白いのとブラックストーンストロベリー。
果たしてこの白いのの実態とは!

5.jpg
ポメラ!キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!
いやもうあからさまにバレバレなんですけどね。

6.jpg
背景が黒の方が見やすい
なんにしてもかわうい
かわうい
結婚したい
したい!

7.jpg
ポメラ。名前が可愛いよねポメラ。



そんなわけで買ってしまったのでした、キングジムデジタルメモ、ポメラ。ちょっと使ってみましたが噂に違わずなかなかやる子。ちっちゃい癖にキーボードはなかなかのものです。折りたたみ式のくせにカフカフしませんし、滑り止めがついているから膝の上に置いて使ってもずれない。キーボードはモバイルPCのものより断然使いやすいかと思います。A-TOKさんも入っているから馬鹿じゃないし、ショートカットキーも使えます。起動はマジ二秒。可愛い子!ポメラ!恐ろしい子…!(言ってみたかった)

使い勝手の悪いところ
・再起動するとカーソルが勝手にページトップに戻っている
・バックスペースが遅い
・右端のシフトが押しにくい

でも可愛いです。使いやすいし。愛用する!これは全てのテキスト屋への愛だね!愛だよ!あいあいあい愛してる!ラビューン!結婚しようぜ!うんするする!ご飯食べ終わってからね!

見積もりがきたよ☆

私の可愛い二十五万円が私を裏切り旅立ってゆくようです。これは本格的に、夏までライブ控えないとなと思って遠い目。首都遠い。貧民なので諭吉さん十名以上が一挙に出て行ってしまうと猛烈に悲しい気持ちになる、プラス、気持ちだけじゃなくリアルに生活がつらい。しばらくはぺんぺん草のように慎ましやかな生活をします。ぺんぺん☆

 ***

未映子さんが読売のサイトで日記の連載を始めたみたい。彼女の小説でなく日記のファンだからにして、わーいやったーと安易に諸手を挙げて大喜びするのがわたくし。毎週月曜日に更新されるのですってと頼まれても居ない宣伝を行うのがわたくし。とっても嬉しくなって、最初の記事を先ほど読んで、大好物を毎週与えられることを確約され有頂天になって、しかし、記念すべき第一回の読後の感想としては、あんま面白くなかったのでしたとぼやくのがわたくし。始まったばっかりだし、紹介/導入の意味もある回なのだろうから、まーぶっ飛んだことを書かないのは当然といえば当然なのですけれど、なんだかとっても普通、と感想を言うわたくし。わたくしはもっと、てんてんてん♪とした彼女の日記が読みたいですと希望を述べるわたくし。回を重ねていけば段々とスピードがはやくなってゆくのだろうなんと希望的観測で待っているのがわたくし。そら頭はでかいです、世界がすっぽり入ります、が大好きなのがわたしちゃん。わたしちゃんってなに?入れ替えるとたわしちゃん。でも入れ替えたことになんの意味が?

just play! thats all!!!!!!!

20090303232318
エルがいっぱいあるように見えるよね。祈らない♪

泊まり仕事。眠い。荷造りしたいぜ畜生。写真は全然関係なくて鎌倉文学館。一昨年くらいの。薔薇が咲いたらまた行く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。