FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうとちがうかいぶつ

定義するのは難しいが、日々の細やかな定義づけの連続こそがある一定期間のわたくしのプログラムを成立させるのだろうな。あたしとわたしは随分と乖離しているので。
最近はどこにも発表しない小説をぼんやり書いているのと、ごくまれに「あー」と思って詩を書いて物置に放置するのと、あとはライブに行った感想をはてなのブログに書いてる。はてなの方のわたしはできるだけポエティックで伝わりづらい言葉を使用しないようにしているからわりとまともなんじゃないかなーと自分では思っているけれど、逆に言えばそれってつまらないことだね。でも整えるとつまらなくなるようなものは最初からおもしろくない可能性が高いし、つまりあたしは今あたしに対して十全な愛情を保てていないのではないかしらん。もっとナルシスティックになりたい。
自分の上限のことをたまに考える。自分の指で記録する文字列の上限について。あたしの全力っておそらく一日一万字くらいで、そしてその一万字にどれだけの熱量と愛情とあたくしそのものが入っているかどうかはあんまり関係なくただただ諾々と必要に迫られて書いたどうでもいい書類の一万字だとしても、そこで消費された文字数はもう帰ってこなくて、仮に時間と情熱が余っていたとしても残りの時間を使って自分のための言葉を綴ったりすることができない。一万字くだらない文章を書くことで、その日のあたしのあたしのための一万字が死ぬ。不本意な文章の製造は自殺に近い働きをする。あたしは日々あたしをぶち殺しながら生きているのね。生存なんて日々の死亡と甦りだ。人生がフェニックスだ。

固定した過去がわたしを糾弾するさまをときどき傍観する。かつてのわたしが絶対に赦さなかったものを怠惰に許容するわたしをあの子が詰る。泣きながら叫んで地団駄を踏んでいる。かわいそう。かわいそうだね。でもおまえの指はおまえだけのものだろ。おまえの言葉はおまえだけのものだろ。いまのあたしは混ざりものだから、きみとはもう違うし、きみが糾弾する権利を持つのはおそらくわたしのうちの三パーセント程度に過ぎないんだよ。
でもそう言えばあの子はじっとりと湿った眼球であたしを舐める。ばかじゃないの。あたしだってあたしそのものではないし、いつだって単なる混ざりものでしかなかった。でもその混ざるものは自分で選択していた。いまのおまえは不適切な混ざり方をしている。怠惰で卑しく、みすぼらしい。

そうだね、と思う。そうだね。わたしは霊感を得るために他を利用しないといけない。作り直してあげるの?と尋ねてくる声に、作り直すことはできないよ、と回答する。同じものには戻れないんだよ。自傷して自傷して自傷して血を流して、そこにパンプキンパイを詰め込んでおいしく仕上げてあげる。中身はいつも違うものだ。同じおやつを詰めても、過去と同じリボンを飾っても、うまれてくるのはちがうかいぶつだけ。きのうとはちがうかいぶつがうまれるだけ。

 *

転職してライターぽいことをやっていたのだが、言われたことを諾々と書きながらホイホイ働いていたら、いつの間にかディレクターとかいう違う仕事の人になっていたので今はそういう感じの人をやっている。どうでもいい文章をあまり量産しなくていいのは助かる。
転職したらちゃんとお弁当を作る人になるよ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°って思っていたはずなのに、ここ最近はめっきりお弁当を作っていなくていつもスーパーで買ったりファミレスに行ったりして昼食をとっている。野菜をあまり摂取できていなくて健康的でないので、なんとかしたいなあと思っている。思ってはいるけれど、思っているだけだよね。週末に作り置きをして暮らせばいいとは理解しているのだけれど、でも週末は寝ちゃうんだよね……。一日中ベッドの上でゴロゴロしてワイン飲みながら本読んでスマホでゲームして(FEHをやっているの)音楽聴いて眠くなったら寝て、という自堕落を自分に許すともう際限なくそのままでベッドから永遠に出られなくなるタイプの罠。休日はすぐに死亡していなくなってしまう。おお、休日よ、死んでしまうとは情けない。殉職した休日ちゃんを悼む間もなく、気を抜くとあっという間に平日だ。
夏場はスープを台所に放置しているとすぐに腐るので、あまりスープを煮込まない。スープを煮込むという行為を愛しているので冬場はスープを煮込んではスープジャーに入れて会社に持っていくくらいのことができるのだけれど、もうこの気温だとダメだなあ。いや、スープを煮込んだら煮込んだスープは冷蔵庫でひんやりひゃんひゃん待機させておけばいいだけの話なんだけどね。鍋ごと放り込めばいいだけなんだけど。生活は面倒くさいなあ、肉体は億劫なので、はやくソフトだけになりたいです。ごきげんよう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。